HOME > ブログ

ブログ

フレッシュコンサートin エブリイ Okanaka 津高

今日は、昨年にオープンしたエブリイ Okanaka 津高さんにて小さなコンサートを開かせていただきました。

第1部、第2部と、2つのステージで約20人の生徒達が日頃の成果を発表してくれました。

沢山のお客様が見ている中で、緊張したと思いますが(@_@;)立派に演奏していました(#^.^#)

講師陣も勢いに乗って演奏をちょこっとしました。

DSC01762.jpgエブリイの中、2Fのフードコートにステージがあります。

MADE BY PEOPLE ステージ」というおしゃれな場所です。

 お食事や休憩をされながら聞いておられる方もおり、アットホームな空間だったと思います。








DSC01764.jpg

専門の業者さんが来てくださって音響もバッチリ!!

良い音で演奏ができました(#^.^#)

 ちなみに横にある大きなプロジェクターでは演奏をリアルタイムに生中継で(笑)見ることができます♪






DSC01822.jpg


 今日は30分ごとの2部構成で沢山のお友達に参加してもらいました。

 そして、アトリエを始め、ピアノやドラムも含めて全ての楽器がRolandのデジタル楽器だったので、生徒さんにとってはいつもとは違う環境でしたが、「いつもとおなじ」にとらわれないで、シンセや木琴の音など、デジタルだからこそできる音色を変える機能を存分に使って、雰囲気のある素晴らしい演奏を聞かせてくれました。






 演奏で失敗した…と言ってくれたお友達もいましたが、挑戦してくれる姿勢や、難しくても楽しんで弾こうと思ってくれる気持ちがあれば十分!!

 音楽はその時の気持ちを音に乗せて、皆に伝えることができます。今日の皆は一人一人輝いていました(#^.^#)。
また、発表会やコンクールに向けて、より一層頑張って演奏してくれるといいな♪

さらなる成長を期待してレッスンに励んでもらいたいです♪(ドラム科講師 髙瀨)




Roland PM-200 新商品のドラム用モニター

こんにちは。1月も終わりを迎え、昨日は赤磐本店のほうにも雪が舞い降りてきました。

とても寒くて、家でもじっとしてしまいますよね~(@_@;

ですがこの時期、世界最大の楽器見本市 NAMM Showが行われるのはご存知でしょうか?

このNAMM Show、世界中の様々なメーカーの新商品が集うイベントです。

早速、山陽こだま楽器もRolandがこのNAMMに先駆けて販売を開始した、Vドラム用モニター

『PM-200』を手に入れました!!

180Wも出せるハイパワーなモニターアンプで、出てくる音はVドラム専用に新たに設計し直されているそうです。
まず音圧が違います!ローの輪郭がはっきりと出た、パワフルな音が出ています。

特に、フロアタムやバスドラムなんかはこのアンプから音を出すだけで音源に頼らずに迫力が増しました。

また、専用の端子に直接スマホ等を繋げて音楽を流すことができます。
ごつい音がするかなぁと思っていましたが、案外すっきりした音が出ていました。
案外、アコギやエレガット用にも使えそうな気がします。


DSC_0193.jpg1辺が大体50cm手前のため少し大きく思えますが、その分安心感も大きいですね(#^.^#)

でも大きさにかかわらず、お値段は5万円クラスのため、結構安い方です。

ローランドのサイトを見ていただくとより詳しく性能が分かります
↓↓↓↓
https://www.roland.com/jp/products/pm-200/features/

他にもRolandは新製品を沢山出してくると思います。

夢が広がる時期です(#^.^#)
(T)

中古ピアノの整備

こんにちは(#^.^#)なんだか寒い日がずっと続いていましたが
今日になって少し落ち着いたようです。

そんな暖かい今日は赤磐本店の中古のピアノ整備をしていました。

木目のピアノが綺麗になると、とても気持ちの良い澄んだ色になります。
暗めの赤…あずき色でしょうか、この色は個人的に好きです。

新しいお客様が安心して弾けるように、丁寧に磨きます(#^.^#)


DSC_0196.jpg

話題のボーカロイドキーボードを入荷しました!!

こんにちは!!最近極端に冷えてきています。それもそのはず、昨日から赤磐本店一帯ではついに雪が降り始めました。
もう県北方面には行くことも困難になってくるのでしょうか…。

今日はひとつ、ホットな話題をお伝えいたします。

先日、ヤマハから珍しい商品が発表となりました。その名も「ボーカロイド キーボード VKB-100」
!!!

ヤマハ得意のショルダーキーボードを弾くことでで、リアルタイムにボーカロイド(初音ミク、IAなど)を
歌わせられることのできる商品です。

赤磐本店で在庫として入庫していますので、是非とも試してもらいたい商品です。
今回はこの機種を実際に10分ほど音出ししてみた簡単な感想を書いていきたいと思います。

8363_ext_03_0.jpg・ストレスのないリアルタイムな演奏
これです。この商品が発表になって一番気になっていたのはこの部分です。

 初音ミクなどのボーカロイドは当然、パソコン上で歌詞と音階を細かに設定していき、最終的にDAWで曲として作っていく、いわゆる「打ち込み」の商品です。そのため、ライブで生演奏されることはまずありませんでした。

 その中で、なんとか生演奏でも用いたいといった要望もありましたが、技術的な部分でどうしても販売までたどり着かなかったものが多かったように思えます。実際ギターエフェクターとして世に出たものはその解析処理などの複雑さゆえなのか、実際に弾いてから発音するまでのタイムラグがとても大きかったです。

 その点、今回のVKB-100はヤマハさんも研究に研究を重ねたそうで、鍵盤を抑えたと同時に発音できるまで処理能力が高くなっています!!本当の意味でストレスなく、自分の演奏に集中できます。試しにプリセットの「千本桜」をやってみましたが、予想以上に楽しく弾けます(#^.^#)また、ボーカロイド音源も安心のクオリティですので、ボカロPやキーボーディストも安心して演奏できると思います。

DSC_0051.jpg
DSC_0053.jpg・アイデアで広がる拡張性

 このキーボードの特徴は、自分の好きな歌詞を入れて演奏できるとことや、自分の好きな時にビブラートをかけることができたり、エクスプレッションで発生の強弱が変えられるなど、デジタル面の機能がかなり充実していること。

 これは実際に手に取ってもらえると、作りこみの可能性が分かってもらえると思います。自分で作った歌詞をひとまず本体へアプリで取り込めば、そのままライブでも弾けますし、作曲の際のメロディライン決めもアイデアが浮かんでくるかもしれません。



・試したいのはギターの空間系・変化系エフェクター!!

 このキーボードを手にとって感じたことは、ペダルエフェクターと相性が良いということ。出力がステレオ出力でなくライン出力というところにも少し潔さを感じました。

 試してみたいのが、やはり空間系のペダルエフェクターでした。特に、リバーブとディレイです。たとえば歌詞というよりはスキャットのように「ランラン」と入力してみてそこにディレイ+リバーブを掛けてみると、それだけでフレーズができそうです(笑)

 また、インテリジェントピッチシフタ―で重音をかけるのも効果絶大な気がします。もし僕が個人で買うとしたら、家にあるTC electronicsのNOVA SISTEMに繋げたら最強じゃないかと思ってしまいました(笑)。意外とベースのブレンダ―・DIと繋げても効果ありそうです。

様々弾いてみながらいろいろ考えました。自分でも一台欲しくなってしまいます(V)o¥o(V)

こちらのYAMAHA ボーカロイドキーボード VKB-100は

¥37,800(税込)にて販売いたします!!!

ヤマハ公式のサイトでは岡山での取扱店はないと載っているのですが…
赤磐本店にて本日より展示しますので、岡山県内で購入検討のお方はどうぞお気軽に試奏やお問い合わせしていただければと思います(#^.^#) 

ちなみに18日まではYAMAHAさんがキャンペーンをやっていますのでそちらも確認の上ご来店いただければと思います♪(講師 髙瀨)

ローランド・フェスティバルが行われました。

11月の末日にローランド・フェスティバルの
ピアノ部門とドラム部門が開催されました。

ピアノ部門では、
中高生部門で最優秀賞、一般部門で優秀賞を生徒さんが受賞されました。
また、小学生、中高生、一般部門で敢闘賞を受賞されました。

フェスティバルとなっていますが、結果の出るコンクールでもあるので
参加された皆さん、それぞれうまく弾けた方、そうでなかった方
いろいろあると思いますが、まずはこの日に向けて一生懸命練習されたことを
誇りに思って、また次の目標に向かってがんばっていきましょう。

審査員の講評の中で
「演奏している最中に、何かに気づいて、終わるまでに演奏が変わっていくことがある」
と述べられていました。
大きな会場で、観客や審査員の注目を一人で受けて、普段とは違う緊張感に包まれた中での演奏が
きっと、演奏する人の潜在的な能力を引き出していくんだと感じました。

DSC01661.jpg


ドラム部門では、
事前のビデオ審査の結果が送られてきて、
優秀賞を2名が受賞され、2月のファイナルへ進むことになりました!
全国的に参加者が増え続けている中での全国大会出場
本当におめでとうございます!
全国大会までしっかりとレッスン及び練習ができるように
教室も準備万端で整えておきますので、がんばりましょう!

0433_img_02.jpg

クリスマスの雑貨を揃えています♪

ハロウィンが終わったと思うとすぐに今年もクリスマスの時期がやってきます。

毎年、11月になると「もうクリスマスですねぇ」という言葉に早いなぁと思っていましたが、

今年はもっと速く感じています。

ということで、今年も早速ですがクリスマス商品を多めに仕入れました♪


DSC_0534.jpg去年に人気だったマグカップに加えて恒例のクリスマスセットなど、リニューアルしたものもありますので、是非ご覧になっていただければと思います(#^.^#)

また、クリスマスでの演奏会でのプレゼントとしての注文や簡単包装を承っていますので、是非おこしください♪

赤磐のこども園にて演奏会をしました。

今日は、赤磐市に10月に新しくできたばかり赤坂ひまわりこども園へお祝いの演奏会へ行って来ました。

 かわいいこどもとひまわりのステンドグラスが印象的な大ホールは、ひまわり園のお友達と、保護者の皆様で満員になりました。

 最近ではパソコンやスマホから簡単に音楽が聞けてしまいますが、ピアノマリンバトランペットフルートとこども達に親しみのある音色を、目の前の楽器からアコースティックに音が出るのはとても新鮮だったんじゃないかと思います。


DSC_0519(640x359).jpg音色だけではなく、楽器の形にもこども達は目が釘付けのようでした。

 マリンバは大型の鍵盤打楽器なので、まずマリンバ本体の大きさに子どもは驚いていて、マレットで素早く叩いているさまに興奮しておりました。


 また、トランペットやフルートの音の出し方の違いや特殊な吹き方などにも触れてくださり、とても勉強になりました。


DSCF2716 (640x360).jpg 
みんな大好きのトトロを始めに、皆が楽しく歌える曲をたくさん演奏してもらえました。
  また、それぞれの楽器の紹介タイムではクラシックの名曲や難曲を見ることができました。

 スタッフではありますが、一緒に手を叩きたくなるほどとても良い雰囲気であっという間に時間が過ぎて行きました。



最後にはみんなでうたおう!のコーナーになりました(#^.^#)

 元気いっぱい大きな声で歌っているこども達の笑顔を見ていると、こちらもパワーを貰えます!
 保護者の皆様でも真剣に見てくださる方や、リズムをとりながら聞いておられる方が多く、とても良い演奏会にできたのではないかなと思います。

 また、今日は中学生の職業体験も兼ねておられ、最後の「今日は楽しかった人いますか?」との問いかけに真っ先に中学生が手を挙げてくれていました。とてもほっこりしました(#^.^#)。



 このこども達の中から、小さな演奏家やミュージシャンが誕生してくれることを心より願います。(#^.^#)こうやって、未来へと音楽をつなげていくことのお手伝いができたことに感謝です。いろんな幼稚園や保育園でもぜひそんなお手伝いができる日をお待ち申し上げております。(T)

本田順一先生によるピアラ課題曲セミナーが終了しました。

11月6日に本田順一先生によるピアラ課題曲セミナーが開催されました。

今回は小学1,2年生の課題曲から4曲、小学3,4年生から1曲、小学生5,6年生から6曲解説していただきました。

ラーニングトゥプレイの曲はあまり馴染みがない曲のため、先生方も弾き方やテンポなどに苦労しておりました。

その中でも小学1,2年生の課題曲「大通り」についてはYOU TUBE等にもUPされていないので、先生には2パターンの弾き方と

この弾き方はNGという弾き方も何パターンか弾いていただきました。

また、バッハのインベンションでは手の小さい小学生が詰まるであろうポイントとその練習方法についても教えていただき
講師の先生方は身を乗り出して熱心に鍵盤をのぞき込んでいました。

小学生から大学での指導もされているからこそ、とても細かな指摘がとても印象的で子どもの指導が多い講師の方にとっては

すぐに活かせる内容がとてもよかったと思いました。
20171163.jpg
課題曲だけでなく、ベートーヴェン、バッハの音楽についてのお話しも聞かせていただきました

20171162.jpg
全ての曲ついて演奏していただきました


アップライトピアノのカバーが大特価です♪

こんにちは。

9月も半分が過ぎていよいよ秋の風が深まりつつあります。

山陽こだま楽器の秋の大感謝祭セールも、カウントダウンが始まりました。

今日ご紹介させていただきますのは、アップライトピアノ用のトップカバーです。


DSC_0343.jpg基本であるエンジ色も店頭にはありますが、今回は柄入りのカラフルなカバーをお安くしています。
木の葉の模様であったり、ピンク色の華やかなもの、そして装飾を施されていたりと、カーテンのような感覚でお選びいただけるかと思います。

カラフルなトップカバーがなんとおひとつ
2500円(税込)!!!

カバーひとつで印象も変わってきますので、お部屋の衣替えと同時にいかがでしょうか(#^.^#)



なお、数に限りがございますので予めご了承ください。



秋の大感謝のチラシはこちらのページから見れます↓↓↓
http://www.s-kodama.co.jp/news-topics/entry/post-37/
みんな、こだまくんに会いに来てね♪(T)

カワイい木目の中古ピアノを入荷しました。

今日は赤磐本店展示ショールームに新しく中古ピアノが入りました。
カワイの木目調アップライトピアノ、
KL-62KFです。
整備も終えて、早速今月の売り出し品として紹介させて頂きます(*^^)v


kawai_kl65kf01.jpgまずは全体の写真です。

一言で言うならば、「アンティークピアノ」
木目のピアノの中でも特にデザインと装飾にこだわって作られているように思います。

その特徴とも言えるのが、この猫足。

本来、大変重量のある楽器のため、前足は特に負担がかかります。
このピアノは前足を思い切って猫足にしています。その分移動も慎重に、
丁寧に使っていただけたら嬉しいです。


kawai_kl65kf02.jpg


そしてこの装飾がすごい譜面台。
中央の楯型の部分は、網になっていて、アンティークらしさを弾き立たせる役割があります。

また、鍵盤蓋の部分も珍しく、折りたたみ式になっています。








kawai_kl65kf03.jpgこちらは内部、アクション部分です。

もともと比較的年式も新しいのと、前のオーナー様の手入れや弾き方も丁寧だったこともあり、消耗や汚れもなく、当然弾く上で支障となるような動きの異常などは見受けられませんでした。

なお、フェルト部分は既に新しいものと交換させて頂いております。

ピンもきれいなままで、弦も大丈夫です♪







kawai_kl65kf04.jpgこれはアクション部分の「ハンマー」という場所の拡大写真になります。

 アクションには写真のように赤と白の2重の構造になっているものがあります。これはアンダーフェルト仕様といって、これによって音色が一層深みが増しています。


 また、ハンマーに弦を叩いた際にできる弦みぞが見られます。こちらも整えてからのお届けになりますのでご安心ください♪





kawai_kl65kf06.jpg鍵盤も状態が良いです♪近づいてみるときれいな木目です(*^^)v

特にこのKLは艶無しの仕上げになっていますので、木の風合いがより濃く出ています。
カワイらしい深みのある音色に、温かみのある低音が心地よいピアノですが、天井板を少し開けて音を逃がしてやることで、またキャラクターが変わります。ご自宅での練習にも持って来いですし、ホームパーティーでお客様へ一曲といった時にも風情のある響きが味わえます。ぜひ一度、ご来店ください。

KAWAI KL-62KF 決算セールにつき、
 ¥432,000→¥398,000(税込)   赤磐本店にて展示中です。

123456789

アーカイブ

このページのトップへ