HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年1月

ブログ 2018年1月

Roland PM-200 新商品のドラム用モニター

こんにちは。1月も終わりを迎え、昨日は赤磐本店のほうにも雪が舞い降りてきました。

とても寒くて、家でもじっとしてしまいますよね~(@_@;

ですがこの時期、世界最大の楽器見本市 NAMM Showが行われるのはご存知でしょうか?

このNAMM Show、世界中の様々なメーカーの新商品が集うイベントです。

早速、山陽こだま楽器もRolandがこのNAMMに先駆けて販売を開始した、Vドラム用モニター

『PM-200』を手に入れました!!

180Wも出せるハイパワーなモニターアンプで、出てくる音はVドラム専用に新たに設計し直されているそうです。
まず音圧が違います!ローの輪郭がはっきりと出た、パワフルな音が出ています。

特に、フロアタムやバスドラムなんかはこのアンプから音を出すだけで音源に頼らずに迫力が増しました。

また、専用の端子に直接スマホ等を繋げて音楽を流すことができます。
ごつい音がするかなぁと思っていましたが、案外すっきりした音が出ていました。
案外、アコギやエレガット用にも使えそうな気がします。


DSC_0193.jpg1辺が大体50cm手前のため少し大きく思えますが、その分安心感も大きいですね(#^.^#)

でも大きさにかかわらず、お値段は5万円クラスのため、結構安い方です。

ローランドのサイトを見ていただくとより詳しく性能が分かります
↓↓↓↓
https://www.roland.com/jp/products/pm-200/features/

他にもRolandは新製品を沢山出してくると思います。

夢が広がる時期です(#^.^#)
(T)

中古ピアノの整備

こんにちは(#^.^#)なんだか寒い日がずっと続いていましたが
今日になって少し落ち着いたようです。

そんな暖かい今日は赤磐本店の中古のピアノ整備をしていました。

木目のピアノが綺麗になると、とても気持ちの良い澄んだ色になります。
暗めの赤…あずき色でしょうか、この色は個人的に好きです。

新しいお客様が安心して弾けるように、丁寧に磨きます(#^.^#)


DSC_0196.jpg

1

« 2017年12月 | メインページ | アーカイブ | 2018年2月 »

このページのトップへ