HOME > ブログ > アーカイブ > 2021年10月

ブログ 2021年10月

ショパンコンクール

先日、第18回国際ショパンコンクールが開かれました。ショパンコンクールは、ヨーロッパのポーランド、ワルシャワにて行われる、1927年より続く、歴史あるコンクールです。5年に一度行われる、言わばピアノのオリンピックのような催しです。

このコンクールでは毎回、演奏者が弾くピアノを指定することが出来るので、どのピアノが最後まで生き残るのかも同時に楽しめます。

今年使われたピアノはこの4社5台で、

・スタインウェイ 479
・スタインウェイ 300 
・ヤマハ CFX
・カワイ SK EX-L
・ファツィオリ F278


でした。このブログを書いている中の人(ドラマー)はファツィオリのピアノはまだ見たことがないです。
スタインウェイは製造番号で区別しているだけのようで、479と300は同モデルの製造時期違いみたいです。つまりはおんなじピアノの個体差音色が違っている形になります☆彡

ちなみに今回第18回の受賞者並びに受賞ピアノですが、

1位: ブルース・リウ  (ファツィオリ)

2位: 反田恭平  (スタインウェイ)
  アレクサンデル・ガジェヴ (カワイ)

3位: マルティン・ガルシア・ガルシア (ファツィオリ)

4位: 小林愛実  (スタインウェイ)
  ヤクブ・クシュリク  (スタインウェイ)

5位: レオノラ・アルメリーニ  (ファツィオリ)

6位: ジェイ・ジェイ・ジュン・リー・ブイ  (カワイ)

となっています。反田さん、小林さん、受賞おめでとうございます!!!



カワイのピアノが上位にランクインしていることがとても嬉しいですが、意外なことにスタインウェイ、ファツィオリ、そしてカワイとだいたい同じ数に落ち着いていることから、圧倒的にどこかが優れたピアノメーカーというよりは、弾いている人の実力を出しやすいピアノであって、その人の好みの音を出せるピアノなんだろうな、と思いました。

確かに、世界規模ではスタインウェイが圧倒的な地位を確立していると感じますが、カワイも全く負けていないということが改めてわかりました。

山陽こだま楽器では赤磐本店にSK6、岡山西口店にSK2が入っています。個人的にお遊びぐらいの弾き方しかできないのですが((笑))

もっといろんな曲を弾けるようになったら、お店のSKの良さもわかるのかなぁと思います( ;∀;)

sk_touch.jpgお店のシゲルカワイも是非弾いてみてくださいね(#^.^#)

(髙瀨)


ピアノ科演奏グレードオーディションが行われました!

10月3日(日)、岡山西口店にてローランド演奏グレードオーディションが開催されました。

新型コロナウイルス感染症対策として、各グループの人数を制限しての開催のため

最後49番目の方の演奏は暗くなってからでした。

初めて受験される方も15名おられ、演奏前の緊張感、演奏後の安堵の表情も本当に素敵でした!

次のレッスンでは、結果表と審査員の講評をお渡しいたします。

また、合格者全員に認定証。

バッジ、メダル、盾は該当級の合格者へ授与いたしますので楽しみにお待ちください!

次回は、12月5日(日)に赤磐本店で開催されます。


DSC04997.jpg

DSC04995.jpg

オカヤマシビックホールブラスの演奏会のお知らせ《吹奏楽》

当社、トランペット科講師である西 誠先生も出演される、吹奏楽団のコンサート及び定期演奏会のご案内です。

Okayama Civichall Brass Autumn Concert

《日時》2021年10月17日(日)
    14:00 開演 (13:00 開場)
《会場》岡山市灘崎文化センター(岡山市南区片岡186)
《入場料》500円 *山陽こだま楽器 赤磐本店にて少数チケット取り扱いあります。
【曲目】   アルセナール
     海の男たちの歌
     スーパーマリオブラザーズ
     星に願いを 泣き笑いのエピソード
     嵐メドレー(ジャパニーズグラフィティ) 他


244656791_4544466732272223_2275510422405555302_n.jpg

コロナ禍ではありますが緊急事態宣言や蔓延防止の解除後、岡山県内での感染者も少なくなっています。感染対策を充分にしながらコンサートを行いますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

入場チケットを当社 赤磐本店にて取り扱っております。数に限りがありますのでご購入の際はお早めにご来店よろしくお願いします。

ハロウィンの季節

こんにちは。毎年10月に入ると、「今年も終わりかぁ」という気持ちになります。

そして、10月と言えば、ハロウィンですね✨

山陽こだま楽器では季節ごとにちょっとした模様替えをしています。赤磐本店にも秋が訪れたようで彩りが鮮やかになっています。

DSC_0235.jpgお店に入ると、50周年のお祝いで頂いた観賞用の木が植えてあります。自然の要素があると癒されますね。

ゆくゆくは2メートルくらいになるのでしょうか。なんて想像をしてしまうほど立派な木です。






DSC_0237.jpg赤磐本店の2階へ上る階段では、かぼちゃやこうもりがいます。

ちょうど3~5歳の小さなお友達としては同じ目線に飾ってあるので、

『こうもりたくさんいたね!!』
『トンボがおるよ!!トンボ!!』

と興奮しながら眺めてくれていました。

DSC_0239.jpg待合室にはジャックオランタン。

毎回このスペースには季節折々の様々な小物を置いています。

ジャックオランタン、今となってはハロウィンの風習が日本にも根付いていますが、ほんの20年ほど前はまだ浸透しておらず、名前もただの『かぼちゃお化け』だったような気がします。


なお、山陽こだま楽器ではRoland社の製品を多く取り扱っているので、彼らジャックオランタンが並び始めるとお店中がオレンジ色に染まります。そう、Roland社のイメージカラーもオレンジなのです。




DSC_0238.jpg
50周年のキャンペーンイベントも今年いっぱい、残り2か月ほどとなりました。

お客様に支えられて、今まで頑張ってこれました。

アップライトピアノはじめ、デジタルピアノや各種楽器、楽譜と小物類を置いています。只今ピアノにつきましてはキャンペーン中です。

どうぞご来店、お待ちいたしております。《T》

1

« 2021年8月 | メインページ | アーカイブ | 2021年11月 »

このページのトップへ