HOME > ブログ > 講師 > オカヤマシビックホールブラス コンサート情報

ブログ

< レッスン空き状況【赤磐本店】  |  一覧へ戻る  |  コルグ消音ユニット KHP2500 >

オカヤマシビックホールブラス コンサート情報

こんにちは、2月に入って寒くなり、お店の周りにもようやく冬らしさが出てきました。

あんまり雪とは馴染みがなくなってきた岡山ですが、それでも少し雪が降ってくるとそれはそれで風情があっていいものです。

ゆきやこんこ あられやこんこ
と歌を世に出したのは滝廉太郎だったでしょうか。冬には冬の音楽があって、どこか温かさを運んでくれます。

さて、今日は山陽こだま楽器の講師も演奏している、吹奏楽団の演奏会のお知らせです。


2/24(月休)にファミリーコンサートを開催されることになりました。
絵本を題材とした可愛らしい曲をメインに、 2020年東京オリンピックを意識した曲目になっています。

Okayama Civichall Brass ファミリーコンサート

《日時》2020年2月24日(月振休)
    14:00開演 (13:30開場)

《場所》早島町 ゆるびの舎

《チケット》500円

★山陽こだま楽器 赤磐本店にてチケット取り扱いがあります。

【曲目】
森の贈り物
オリンピック・ファンファーレ&テーマ
スライダーズ・ミックス
手袋を買いに  他

FB_IMG_1576651350410.jpgかわいいチラシですね(#^.^#) きっと、心の温かくなれる演奏を聴くことができますよ♪

カテゴリ:

< レッスン空き状況【赤磐本店】  |  一覧へ戻る  |  コルグ消音ユニット KHP2500 >

同じカテゴリの記事

福田廉之助さん CD発売!!

福田廉之介さんのCD「プロコフィエフ ヴァイオリン・ソナタ第2番」が発売され、ついに当店にも入荷いたしました!

【収録曲】
1.ワックスマン:カルメン幻想曲 Franz Waxman: “Carmen" Fantasie

2.竹内邦光:落梅集~無伴奏ヴァイオリンのために~より 「古謡」 Kunimitsu Takeuchi: "Koyo" from Rakubaishu

プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番 ニ長調 作品94bis Sergei Prokofiev: Sonata for Violin and Piano No.2 in D major Op.94bis
 3.第1楽章 Moderato
 4.第2楽章 Scherzo
 5.第3楽章 Andante
 6.第4楽章 Allegro con brio

福田廉之介(ヴァイオリン)/Rennosuke Fukuda, violin
高橋優介(ピアノ)/Yusuke Takahashi, piano

録音:2019年11月12日-13日 高崎芸術劇場 音楽ホール

福田廉之助さん、勢いがすごいです!2020年1月23日(木)現在、当社 赤磐本店にて少数ですが販売しております。


zaP2_G3620206W.jpgまた、1月26日(日)には岡山フィルハーモニック管弦楽団とも共演される予定です。応援よろしくお願いいたします!

オカヤマシビックホールブラス コンサート情報

当社 講師も出演する吹奏楽団のコンサート及び定期演奏会のご案内です。

☆Okayama civichall Brass 赤磐コンサート

《日時》2019年6月30日(日)
    14:00 開演 (13:30 開場)
《場所》赤磐市いきいき交流センター

《入場料》無料
《曲目》
 ナヴァル・ブルー
 ヨークシャーバラード
 ドラゴンクエスト序曲
 ルパン三世のテーマ’80
 天城越え         他


civic ikiiki.jpg
☆Okayama Civichall Brass 第8回定期演奏会
 
《日時》2019年7月6日(土)
    18:30 開演 (18:00 開場)
《会場》岡山市民会館

《チケット》前売り 1,000円 (当日1,200円)
*山陽こだま楽器 赤磐本店にてチケット取り扱いあります。

★スペシャルゲスト:大井貴司(ヴィブラフォン)
【曲目】
ナヴァルブルー
風紋
ヨークシャーバラード
祈りとトッカータ
ドラゴンクエスト序曲
サウスランパートストリートパレード 他

20190402201917_page-0001-724x1024.jpg


西口店の発表会 in さん太

こんにちは、ドラム科講師の髙瀨廣信です。梅雨が終わったと思えば、今度は台風の到来のようで…

相変わらずじめじめとした気温の赤磐本店です。

さて、先週、6月24日の日曜日から山陽こだま楽器では夏の発表会シーズンが始まりました♪

① 6月24日(日) 山陽新聞社 さん太ホール 
② 7月1日(日) 山陽新聞社 さん太ホール
③ 8月4日(土) 学び館サエスタ
④ 8月5日(日) 学び館サエスタ

夏の発表会には毎年多くの生徒さんが参加されています。今年は4日にわたって開催されます。

先日行われた24日の発表会では僕の生徒もドラム科第一陣として参加しました。

36225023_2091395544417508_7106666287706669056_n.jpg 基本的に発表会は1人でステージに上がって演奏していくのですが、
写真のようにアンサンブル形態で講師と一緒に演奏することもできます。

 この生徒さんの時はV-Drums(TD-15KV-S)と Hand Sonic(HPD-10)
でパーカッションアンサンブルをしています。伴奏音源で歌詞のある部分は合わせやすいですが、間奏部分でパーカッションのみになる部分では拍感が分かりづらくなるため、カウベルとコンガの音色をハンドソニックで出すことで、メトロノームのような役割をしています。

初めての発表会で緊張したとは思いますが、ところどころあるキメの部分で二人の息がそろうと、嬉しかったようです♪よく頑張りました(#^.^#)

明日、7月1日は発表会2日目です。ピアノやバイオリンの生徒さんが参加されます。それぞれが実力が出せるよう演奏を頑張ってもらえたらと思いますが、なにより失敗も含めてステージに上がって演奏したことそのものを楽しんでもらえたらいいなと思います。

今年の夏の良い思い出になることを期待しております(#^.^#)

PMF課題曲セミナーがありました。

昨日は講師会の後に今年のローランドピアノフェスティバルの課題曲研修を行いました。

京都から石田孝子先生にお越しいただき、ほとんどの曲を演奏していただきながら、ペダルを踏んだ時、踏まなかったとき、踏み方を替えたときなど細かくわかりやすく弾いてくださいました。

先生自身も3歳のお子様から指導しているので、子どもにとっての指使い(指番号)までご指導くださいました。

曲のレベルや表情など選曲にもとても参考になり、講師はどの曲をどの生徒さんに進めるかを早速考えられていました。
32105256_2063147307242332_7308475977628123136_n.jpg

 


フレッシュコンサートin エブリイ Okanaka 津高

今日は、昨年にオープンしたエブリイ Okanaka 津高さんにて小さなコンサートを開かせていただきました。

第1部、第2部と、2つのステージで約20人の生徒達が日頃の成果を発表してくれました。

沢山のお客様が見ている中で、緊張したと思いますが(@_@;)立派に演奏していました(#^.^#)

講師陣も勢いに乗って演奏をちょこっとしました。

DSC01762.jpgエブリイの中、2Fのフードコートにステージがあります。

MADE BY PEOPLE ステージ」というおしゃれな場所です。

 お食事や休憩をされながら聞いておられる方もおり、アットホームな空間だったと思います。








DSC01764.jpg

専門の業者さんが来てくださって音響もバッチリ!!

良い音で演奏ができました(#^.^#)

 ちなみに横にある大きなプロジェクターでは演奏をリアルタイムに生中継で(笑)見ることができます♪






DSC01822.jpg


 今日は30分ごとの2部構成で沢山のお友達に参加してもらいました。

 そして、アトリエを始め、ピアノやドラムも含めて全ての楽器がRolandのデジタル楽器だったので、生徒さんにとってはいつもとは違う環境でしたが、「いつもとおなじ」にとらわれないで、シンセや木琴の音など、デジタルだからこそできる音色を変える機能を存分に使って、雰囲気のある素晴らしい演奏を聞かせてくれました。






 演奏で失敗した…と言ってくれたお友達もいましたが、挑戦してくれる姿勢や、難しくても楽しんで弾こうと思ってくれる気持ちがあれば十分!!

 音楽はその時の気持ちを音に乗せて、皆に伝えることができます。今日の皆は一人一人輝いていました(#^.^#)。
また、発表会やコンクールに向けて、より一層頑張って演奏してくれるといいな♪

さらなる成長を期待してレッスンに励んでもらいたいです♪(ドラム科講師 髙瀨)




このページのトップへ